新鮮な空気環境で家族が成長していく健康&快適性能

Air Cycle

Concept02

  • HOME
  • 新鮮な空気環境で家族が成長していく健康&快適性能

一生涯快適に過ごせる本当の健康住宅

何十年経っても衰えない、他にはない自然に近い快適さを実現しました。

家中どこにいても温度と湿度の差が少なく快適で
朝起きたとき、お風呂あがり、どんなタイミングでも寒さや不快を感じる事なく、
気持ち良く住めます。

空気清浄機のいらない自然に近い暮らし。
暑さや寒さを感じず、まるで森の中にいるかのような、自然に近い暮らし。
最も子育てしやすい、健康に気を使った家と言っても過言ではありません。

家で過ごす時間がどんどん長くなり、
快適かつ健康に住める住宅の重要性は高まっています。

一生涯至福な幸せな時間を過ごせる
住む人の事を最大限考えた優しい住まいです。

本当の高性能な家に必要な
快適な室内環境を作り出す4つの秘訣

High performance

01高気密・高断熱

冬は暖かく夏は涼しく過ごすための、
高気密・高断熱

まるで魔法瓶のように室内温度をキープするのはもちろん、壁の中の断熱材が経年劣化しにくく、外壁と接する柱などの木材からの熱損失を軽減する方法として、内外ダブル断熱を採用。
外側は「ファースボードK」、内側は現場発泡スプレー方式の断熱材「エアクララ」で、気密と断熱を高気密・高断熱同時に実現します。
また、断熱性能の優れた国内最高基準の樹脂サッシを採用し、窓からの熱損失対策も万全です。

  • ウレタン系現場発泡スプレー方式の断熱材エアクララ

    Air Logicでは断熱材に現場発泡スプレー方式のノンフロン断熱材「エアクララ」を採用し、気密と断熱を同時に実現します。このため、防湿・気密シートなどの気密加工は不要なうえ、複雑な形状にも対応でき、難燃性もあります。
    「エアクララ」は、認定施工店が工事を行うため、職人による施工ムラがほとんどありません。
    また、土台下に設置する断熱補助部材「コープレート」によって建物下部から包み込むように「エアクララ」を吹き付けることが可能です。
    外断熱ボード「ファースボードK」との組み合わせで、木材からの熱損失を大幅に軽減します。

  • 硬質ウレタンフォームの断熱ボードファースボードK

    構造体である木材が外壁または外壁下地等と接する面積は 外周全体の約20%と言われています。そこからの熱損失 (ヒートブリッジ)を低減する目的で、柱・問柱の外側に取り付ける硬質ウレタンフォームノンフロン)のボード状断熱材が 「ファースボードK」です。
    硬質ウレタンフォームを挟むようにして、外気に触れる面にはアルミニウム箔が、断熱材「エアクララ」に接着する室内面にはポリエチレンコートクラフト紙が貼りあわせてあり、しっかりと定着します。
    パネル1枚あたりの大きさは畳1畳分程度でとても軽いため構造体への負担も少なく、柱や間柱から熱が逃げる(熱橋 /ヒートブリッジ)のを防ぎます。

  • 住宅内部の暖気・冷気を床下で蓄熱・蓄冷FASタイトプレート

    床下には住宅内部の温度差を少なくするために、蓄熱材として「FASタイトプレート」を敷設します。電源などを用いることなく、置くだけで使用でき、特別なメンテナンスの必要もありません。
    冬場、窓から入り込む日射熱や暖房の熱を、床下に敷き詰めた「FASタイトプレート」が逃さず蓄えて、室温が低下すると蓄えた熱を徐々に放熱し、室温を程よく保つ平準化の役割を果たし、生活空間の快適性を高めます。
    蓄放熱を行う温度を冬の気候に合わせているため、暑い夏場に余計な放熱を起こしません。

  • 断熱性と日射取得・遮熱性に優れた、Low-Eトリプルガラス+樹脂サッシ高性能トリプル樹脂サッシ

    「Air Logic」の開口部には、地域に合わせた断熱性と日射取得・遮蔽性能を持った高性能樹脂サッシを採用しカラーバリエーションやラインナップも豊富です。
    性能はもちろん、窓のデザインも理想の家をつくるうえでとても重要です。そのため「Air Logic」ではサッシそのもののデザイン性の高さにも着目。
    年間を通じ冷房期間が主であるこの地域には、できるだけ日射を遮蔽させる(日射を入れない)Low-Eトリプルガラスを使用しています。

02調湿

健康と家の構造体を守る、
耐久性・調湿機能

空気清浄調湿剤「ファースシリカ」は、空気中の湿気が高いときには水分を貯め込み、乾燥時には排出する調湿力があります。季節に関係なく、適度にうるおいのある快適な状態を保つようにします。家がじめじめしないことで、構造体の腐食も防ぎます。

調質と空気清浄機能を持った調湿剤ファースシリカ

多孔質状の表面の細孔径を変えることにより、通常のシリカゲルに比べ、生活湿度域での吸放湿性能を高めました。
湿度が高くなると湿気を貯め込み、湿度が低くなると抱えた湿気を排出し、住宅内の調湿を行います。
さらに、ホルムアルデヒドやタバコの臭いなどの汚染物質も吸着。空気脱臭・清浄にも効果を発揮します。

03空気清浄

きれいな空気をつくる、
空気清浄機能

熱交換式換気扇により、外気を天井裏から室温に近づけて取り入れ、壁内通気層を上昇しながら、クリーンな空気が家全体を循環します。

全館空気清浄ユニットクリーンファンネル

毎日触れる空気だからこそ、室内空気環境だけではなく、外気を取り込む段階から着目し、健康寿命を延ばす"キレイな空気で暮らす家"への思いで標準搭載。
外気も室内空気も、優れた空気清浄効果で、キレイな健康空気に満たされた住まいを実現します。

「クリーンファンネル」ならきれいな空気を実現!

微細な汚れもしっかり清浄・吸着。PM2.5よりさらに小さな微粒子もこんなに除去できました。

【測定方法】健康空気循環システムAIキットを稼動させた上で、室内で線香を燃焼。粉塵を室内に充満させた状態で「クリーンファンネル」を稼働させ測定を開始(0時間とする)。経過時間15分ごとにパーティクルカウンター(リオン製 KC-01C)にて測定・ 記録を行った。上記グラフは、0時間時点の屋内の粒子径別粉塵の個数であり、「クリーンファンネル」を5時間稼働し、粉塵が清浄化される状況を数値化した。 ※上記の条件化で測定された数値であり、居住後における性能を保証するものではありません。

04空気の流れ

天井裏で換気、
床下で調湿・清浄した空気を家全体に循環。

「Air Logic」は、専用の健康空気循環システム「AIキット」による、換気を行っています。

健康空気循環システムAIキット

通常運転モードでは、天井裏の熱交換式換気扇から取り入れた外気を床下に送りこみ、空気の上昇による空気循環換気を行います。
排気運転モードは、天井裏で強制排気し、床下より外気を取り込み、1時間に家全体の半分以上の空気を入れ替えます。

健康空気循環システムAIキットの仕組み